タグ別アーカイブ: 作業

書いて忘れよう

書いて忘れよう

資格試験の勉強をしていると、「覚える」ことに意識を強く持っていかれることがあります。資格試験に合格するためには、 誰もができる問題を確実に覚えて本試験でできること が前提になりますので、確かに覚えるという作業は極めて重要・・・

続きを読む

記憶できないことを歳(年齢)のせいにしない

記憶できないことを歳(年齢)のせいにしない

資格の勉強をすると、昔と比べて記憶力の低下に気付くことも少なくありません。20代の女性は10代の頃を思い出し、30代の女性は20代の自分を思い出します。 記憶力というのは、訓練次第によってはその力を維持することもできるよ・・・

続きを読む

宅地建物取引主任者(宅建)を取得する

宅地建物取引主任者(宅建)を取得する

資格試験の中でも多くの受験者を集める、つまり人気の資格試験が宅地建物取引主任者です。通称、「宅建」と呼ばれています。 不動産業界の人にはなくてはならない資格と言っても過言ではありません。必置資格と言って、不動産屋さんなど・・・

続きを読む

記憶力を高めるには(2)

記憶力を高めるには(2)

極端に言ってしまえば、資格試験に合格することはそれほど難しいことではありません。過去問を繰り返し解いて、覚えてしまば大抵の資格試験であれば合否のボーダーライン上には乗ることが出来ます。 過去問を重要視する理由は、過去の本・・・

続きを読む

記憶力を高めるには(1)

記憶力を高めるには(1)

資格試験に合格する勉強法としてよく提唱されるのが記憶法や暗記法です。なぜ、記憶法や暗記法というものが受験勉強に重要になるのかというと、資格試験は記憶力を試されているからです。 資格試験に合格するためには、本試験の問題を解・・・

続きを読む

合格の条件を整理する

合格の条件を整理する

資格試験に合格するためには、資格試験に合格するための条件をしっかりと整理して把握しておくことが必要です。 それがなければ、コンパスを持たずに航海に出るようなもので、自分がどこに向かっているのか分からなくなってしまいます。・・・

続きを読む