スポンサーリンク

安心して再就職したい主婦、スキルアップや独立をしたいOL、あなたの魅力を引き出しスキルを高める「女性のための資格・検定の選び方」

野菜コーディネーター資格

現代人にとって食生活は極めて大きなテーマとなっています。食の安全はもちろん、健康志向の高まり、医食同源など、自分自身で食を見直すという意識が高まりつつあります。食の中でも野菜・果物は私たちにとってなくてはならないもの。特に主婦・OLには御馴染みの食材といえるでしょう。

そんな私たちの健康を支える野菜・果物のスペシャリストが野菜コーディネーターなのです。有資格者の少ない今が大注目の資格であるといえるでしょう。

どんな資格?

 野菜というのは奥の深いものです。例えば、一般的にスーパーで売られている野菜に加え、西洋野菜・ハーブ・和野菜・香味野菜・山菜などたくさんの種類があります。

野菜そのものが持つ栄養や、素材の味を引き出すためには「野菜選び」はもちろん「調理法」もポイントになります。野菜コーディネーターとは、そういった野菜の選び方から調理法、そして野菜を無駄なく活用するエコライフまで野菜に関する知識を網羅的に押さえているスペシャリストなのです。

合格を勝ち取った主婦・OLは資料請求から全てが始まった
資格取得の第一歩は無料の資格資料の請求から。あなたの自宅にすぐ届く厳選した資格資料を紹介。まずは無料資料で最新情報を入手してください。

 主婦・OLにオススメの野菜コーディネーター資格資料

どの資格にしよう?自分には合格できる?もっと資格を良く知りたい・・・そのように思うのはあなただけではありません。

当サイトで合格を勝ち取った女性がまず行動に起こしたのは、資格の資料を請求すること。詳細な資格の内容に加え、合格者の体験談、お得なクーポンなど様々な資料を無料でもらうことができます。

まずは、資料を請求して有用な各種情報を入手して下さい。紙の資料でじっくり検討することが、合格への第一歩なのです。

[無料で資料請求できる]オススメの野菜コーディネーター資格資料へ

 

活躍の場

 食に関するあらゆる場所で活躍することができます。料理教室などで講師として活躍することはもちろん、自ら小規模ながらも料理教室を始めることができます。

教えるということだけではなく、料理に関わっているのであれば調理の知識として活かすことも可能で、今まで以上に野菜のおいしさを引き出した料理を提供することができるようになります。

増えているのは「自分自身に活用する」という女性です。健康を意識して自ら取り組みを行う女性は増えていますが、野菜や果物は健康にも美容にも効果が高いことから、美しさを追求するために自らの食生活に活用する女性が増えています。

主婦であれば家族の食生活も気になるところ。そんな場合でも、野菜コーディネーター資格があれば野菜本来の素材を活かしながら家族の健康に配慮した手料理を作ることができ、健康的な「食育」までも自宅で実践することが可能です。

向いている女性のタイプ

 女性であれば誰でも資格取得を目指すことができます。むしろ、食材や料理に関する知識は一生涯のものとなりますので、全ての女性が知っておいてムダのない知識であるといえます。

また、野菜コーディネーター資格は最新の調理方法も勉強していきますので、主婦であれば豊富なレシピを覚えることで料理のレパートリーが増えますし、OLであれば今後のことを考えて料理の勉強としても役立たせることができます。自分のためにも人のためにも使える実用的な知識ですから、どの女性にも向いているといえるでしょう。

野菜コーディネーターの受験データ

野菜コーディネーターは通信講座制の養成講座を受講することで資格を取得することができます。

[受験資格]

特になし

[資格取得について]

野菜コーディネーター養成講座を通信教育にて受講後、所定の手続きを経て資格認定されることになります。(野菜コーディネーター資格の認定には所定の交付料が必要です。詳しくは、資料請求してご確認ください)

女性におすすめの通信講座

合格を勝ち取った主婦・OLは資料請求から全てが始まった
資格取得の第一歩は無料の資格資料の請求から。あなたの自宅にすぐ届く厳選した資格資料を紹介。まずは無料資料で最新情報を入手してください。

 主婦・OLにオススメの野菜コーディネーター資格資料

資格試験に合格できるかどうかは、行動に起こせるかどうかで決まります。何もしないことが最も大きな損失なのです。

まずは、無料資料を請求して資格と言うものを身近に感じて下さい。自分で情報を収集することが、合格への第一歩なのです。

[無料で資料請求できる]オススメの野菜コーディネーター資格資料へ