野菜コーディネータ資格が人気の理由【美容・健康・気軽】

当ブログでも以前一度だけ紹介したことのある「野菜コーディネーター資格」。当ブログでは、人気記事として常に上位にランクインしています。

 

これは人気があるという証拠だといえるのですが、せっかくなので野菜コーディネーター資格についてもう少し詳細にレポートしてみます。

 

 野菜コーディネーターという資格は、その歴史が古いというわけではありません。まだまだ出来たてホヤホヤの資格という位置付けです。

 

私が確認した範囲では、2011年の10月頃に創設された新しい資格です。

 

しかし、女性を中心に高い注目と関心を集めています。

 

それは、当ブログのさまざまな記事の中でも常にベスト3に入っていることからも分かります。

 

ちなみに、以前の記事は、

野菜コーディネーター資格が登場!【主婦・OLにオススメ】

 

野菜コーディネーター資格人気の理由を過去の記事とは別の視点であらためて解説していきます。

野菜コーディネーター資格、人気の3つの理由

まず一つ目は、「使える資格」であるということです。というのも、一般的に資格試験というのは専門性の高さ(知識レベル)を証明するものであって、その資格に合格したからと言って「使える」ということは現実的にリンクしていないことが多いといえます。

 

しかし、野菜コーディネーターは「使う」ことが前提であって、資格として認定されるのは誤解を恐れずにいうならばオマケのような感覚です。

 

では、実際にどのようなことに使えるのか?ということが人気の2つ目ですが、その利用範囲の広さが挙げられます。野菜というのが注目されている理由は、美容と健康です。今までは、化粧品など外からの美容、あるいはどこかに行って実施する美容というのが多かったような気がします。健康にしても、身体を動かすなど。

 

一方、そもそも身体の中から美容や健康を意識した対策も重要だろうという風潮が高まり、そこで注目されているのが野菜です。野菜というのは健康の王様ともいえるべき存在で、美容はもちろんダイエットにも欠かすことができません。

 

しかし、いざ野菜を食べようと思っても、スーパーに行けばたくさんの種類があって何を買えば良いのか分からなかったり、調理をするといっても生で食べるか、炒めるか、煮るか・・・。身体の中、すなわち食生活から美容と健康を意識することが大切だと思っていも、いろいろ考えていると「面倒だ!」となり、サプリメントなどに目がいきがちです。

 

野菜コーディネーターは、「野菜の選び方」から学べるため、スーパーでの野菜選びに役立てることができます。そして、野菜の栄養価を活かした調理方法まで学ぶことができるのですから、野菜本来の栄養を活かした調理が自宅で簡単にできるようになる。

 

しかも、女性が「欲しい」であろう、冷え性や美容などの目的別レシピまで付いてくるのですから、女性に人気だということなのです。

 

そして、3つ目は、自宅でマスターできるということ。美容やダイエット目的の場合、講習会など多くの人が集まる場所で学ぶというのは抵抗がある女性も多いでしょう。しかも、地方在住ということであれば、わざわざ大都市まで行かないとそういった教室などは開催されていないこともあります。ならば、一人でじっくりと人目を気にせずに勉強したい・・・

 

野菜コーディネーター養成講座は、通信講座ですから自宅で一人で学ぶことができるので人気が高いといえるでしょう。カラーのイラストや写真の入ったテキスト、そして、調理を実際に行なっているDVDが付属しているので、自分のペースで「美容・健康」を意識しながら、「気軽」に野菜を中心とした料理を学ぶことができるというわけです。

 

しかも、受講料も極めてリーズナブルで、全てセットで35,000円という価格も女性に人気なのでしょう。婚活OLも秘かに勉強しているとか・・・。

 

楽しみながら学ぶ野菜コーディネーター、この春から夏に向けてダイエット・美容などのために勉強してみるのも良いと思います。もちろん、最も重要なのは自分の健康を自分で管理できるというところでしょう。食生活は自分で全てコントロール可能ですから。

 

なお、さらに詳しい情報が掲載されているサイトをご紹介します。

 

→【外部リンク】野菜@資格・野菜コーディネーターとは?

 

野菜コーディネーター資格に興味があれば無料ですからお気軽に資料請求をしてみてください。送付される資料にはもっと詳しいことが書かれています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です